地域活動団体 めぐろの空

毎年円融寺でオーガニックマルシェ 「AOZORA inhimonya」を開催してきました。今後は会場を変えて状況をみて開催できればと考えています。

30ブースぐらいのオーガニックな食べ物、活動、音楽、アートなどなどのマルシェをやってきました。

めぐろの空では毎年「オーガニックマーケットAOZORA」を開催してきました。
めぐろの空の考える「オーガニック」とは、人々が暮らす環境の生態系を意識することや手づくりへのこだわり、フェアトレードなどの取引・流通に向けた想いなどを汲み、血の通った関係を大切にする取り組みのことです。 過去の出店では、有機野菜等の農産物や手づくり石鹸等のオーガニック加工品の販売、芸術作品展示やワークショップといった体験型のもの等、幅広い参加が行われました。子どもたちの遊び場や、音楽ライブ・ダンスといったステージも楽しんでいただけました。
さらにはご近所さんがより関わりやすくなるよう、通常出店と同時開催にてフリーマーケットを実施するなど参加型の工夫をしてきました。出店者・来場者の垣根を越えて「地域」をキーワードに交流・つながりが生まれることを考えて開催してきました。
今後のめぐろの空は、目黒区地域活動団体として、人、モノ、自然など、全ての存在の有機的なつながりをもたらす活動の大切さを工夫して伝え、地域の発展、コミュニティづくりをコロナ禍の状況を見ながら実施していきます。

立ち上げの時から関わっています。目黒区のまちづくりの団体として委託をうけるまでになればいいと思い、活動しています。
広吉 敦子