あそびのでまえ めぐろ遊び場づくりの会

10年前に目黒区にも自由に遊べるプレーパークをと東山公園で始めた子どもの遊び場づくり!

いつもの公園がハンモックやロープ、七輪やチョークであら魅力的に大変身。

「遊び」は「学び」。子どもは「遊び」の中から様々なことを体験、吸収します。「遊びこむ」という体験が難しくなってきた昨今だからこそ「あそびのでまえ」の活動は、赤ちゃんから小学生までの遊びの環境を、大人も対等に遊ぶことで作っています。また保護者の子育てネットワークづくりにも働きかけています。月3回、目黒区の東山公園、中央緑地公園で開催しています

設立者であり、主催者。現在地域の先輩ママさんと元保育士のプレーリーダーと活動中。平成29年から中央緑地公園でも活動が始まりました。
広吉 敦子